歯は健康のバロメーター

利用するワケを知る

歯の模型

予防になる

ご飯を食べるとき固い物を噛み砕いたり、ビンの蓋を開けるときに歯をくいしばったりと、歯は色々な場面で使います。
そのため、その力に耐えきれるよう頑丈にできているのですが、こまめに歯磨きといったケアをしていかないと脆くなってしまいます。
ですが、歯磨きだけでは汚れを落とすことができない場合もあります。その場合、歯科に行くことで綺麗に汚れを落としてもらうことが可能となるのですが、「歯磨きを毎日していれば、歯科に行く必要なんてないだろう」と考える人がいるでしょう。
しかし、歯科を利用してケアをした方がいいワケがあります。

早期発見できる

歯科には、歯の汚れを取り除くための機器があるのは勿論のこと、虫歯などにならないようにするため、歯を綺麗にしてくれます。
そのため、歯科に通うと歯を綺麗にしてもらえるだけではなく虫歯などの予防にもなるので、一石二鳥となります。

歯を磨くとき鏡を見ながらすることで、どこに汚れが付着しているかを知ることができるので、歯を綺麗にすることができます。
しかし、鏡を見ていても歯の隙間や奥歯、前歯などの裏側を見るのは難しいため、これらの部分は汚れが残りやすいです。
それにも関わらず「ちゃんと磨けているだろうし、まぁ大丈夫だろう」とそのままにしてしまうと、虫歯になってしまう可能性があります。
こういうとき、歯科に行って診てもらえば、歯の隙間や奥歯といった部分を見てくれるので、虫歯になりかけていた場合、早期発見することができます。
早期発見であれば短い期間で治療が終わるだけではなく、費用も抑えることができるので多くのメリットがあります。
「ちゃんと磨けているだろうか」と心配になったら、歯科に行ってケアをしてもらいながら、歯の状態を診てもらうといいでしょう。

訪問してくれる

歯鏡と探針

歯を診てもらいたい場合、基本的に私達が歯科に行って診てもらうでしょう。しかし、歯科にも「訪問歯科」というものがあります。これを利用すれば、歯科へ行くことが難しい人でも、歯を診てもらうことができます。

» 詳細を確認する

探すのであれば

りんごを持つ女の子

歯科矯正をする場合はどこに歯科があるのか把握し、料金や口コミ情報などを参考にしておきましょう。現在は、こういった口コミサイトを利用して、歯科を選択する人は多くなっています。

» 詳細を確認する

どこを利用するか

歯科衛生士

歯科矯正を行うときは自分の歯の状態に合う治療をしてくれるか、治療内容を確認しておきましょう。適当に選択すると料金が高かったり、何回も通院しなければならなくなったりします。

» 詳細を確認する

汚れる原因とは

歯を磨く女性

歯科に行って歯を綺麗にしたのであれば、その状態を維持したいもの。しかし、いつの間にか汚れがついているので、疑問に感じてしまう人もいるでしょう。一体、歯の汚れの原因は様々です。

» 詳細を確認する

ギャラリー